ご利用者の体験談

男性の体験談

冷めきった夫婦関係。癒しのデートクラブ

Mさん 大阪狭山市(42)司法書士

結婚15年目の奥様と家庭内別居で熟年夫婦状態のMさん。癒しやストレス解消を求めてデートクラブへの入会を決めました。ただ楽しい時間を過ごすだけではなく、互いの傷ついた心を癒し合える30代のシングルマザーと出会ったそうです。結婚生活で忘れていた、相手を気遣うやさしさを思い出したのだとか。

──大阪デートネットに問い合わせしたきっかけは?

妻とはお見合いで知り合い、半年の交際の末に結婚。今年で15年目になります。最近では、ラブラブしていた新婚当時が嘘みたい。子どものいない私たちの夫婦関係は完全に冷め切ってます。熟年夫婦の家庭内別居みたいな感じですよ。お互い離婚を切り出すことはないけれど、会話もなくストレスが溜まる一方で、もはや一緒にいる意味はありません。癒しを求めてデートクラブの入会を考えました。

──癒しの女性は見つかりましたか?

はい。入会した大阪のデートクラブで女性会員様のプロフィールを見せていただき、「この人だ」と思う女性とデートしました。元保育士の30代のシングルマザー。1回目のセッティングで、私のチョイスに間違いはなかったと確信しました(笑)。ただ楽しい時間を過ごすだけではなく、互いの傷ついた心を癒し合うこともできる素敵な女性です。「お仕事お疲れ様」など、ねぎらいの言葉をかけてくれるのもうれしいですね。

──デートクラブを利用して良かったことはなんですか?

もちろん、素敵な女性に出会えたこと。それと、パートナーと互いの特別な日を祝い合ったりする中で、妻との生活の中で忘れていた、相手を思いやるやさしさや気遣いの心を思い出しました。「ありがとう」「おやすみ」当たり前の挨拶ができるのも新鮮です。

──ありがとうございました。

ご利用者の体験談一覧へ戻る